白米のとたとた節約旅日記

旅をしたい‼︎身近なところからコストを少なめにいろんな所に旅していきます。 色々と変わったこともしております。

くつろぎやすさ満点!宮前平 源泉 湯けむりの庄 ~神奈川県~

20190310034604

神奈川県にある宮前平 源泉 湯けむりの庄に行ってきました。

きっかけはTwitterで出回ってきたあるツイートです。そのツイートによると、渋谷から片道約200円程で行ける神奈川県の温泉があるとのこと、その温泉が湯けむりの庄でした。

 

東京に用事があったついでにふらっと日曜日の午前中に行ってみました。

20190310034554

 

実際行ってみた感想を一言で表すと

温泉も岩盤浴もよかったですが、一番よかったのはくつろぎやすさだと感じました。

なんというか居心地がいいんです。

温泉に行く人は主に温泉に入ることを目的としていますが、この温泉は、温泉はもちろん、それ以外のところにもこだわりを感じました。

 

20190310034550

 (出典 : ご利用案内では料金や営業時間をご紹介 | 宮前平源泉 湯けむりの庄 )

 

なぜ居心地がよいのか考えた時に

①リラックススペースがところどころにある

②長時間滞在出来るように工夫した施設になっている

③雰囲気がよい

といったところかなと。

 

①リラックススペースがところどころにある

 TVつきでスペースの広いお休み処が上階・地階にありました。岩盤浴室の中には「和」の部屋という休憩室もあります。他にも通路のところどころに座って休めれる椅子がおいてあり、腰掛けられる場所が多かったです。

この温泉に訪れる人が多いですが、出来る限り休めれる場所を多くしようという配慮が感じられました

 

②長時間滞在出来るように工夫した施設になっている

・会計が特殊

温泉は最初に切符を買って支払う印象が強かったのですが、この温泉は違いました。

料金は退館時の一括清算で、最初にリストバーコードを渡され、サービスを加えるごとにバーコードをスキャンして支払い金額が積み上げて行く形式でした。

支払いがスムーズに済ませられる方法だなと思いました。

※入館時に受付から説明を受けましたが、初めての人にはインプット情報が多くて混乱しました。困ったらスタッフの人に聞くと教えて頂けます。

 

・温泉への移動のしやすさ

館内にいる間は複数回の入浴が可能ということですが、館内の温泉・岩盤浴・お休み処の配置場所が上手いと思います。温泉入ってから岩盤浴、温泉入ってからお休み処という風に移動しやすかったです。かつロッカーのカギ管理もしやすく、移動の負担を軽減させてくれているなという印象を持ちました

温泉2回も入ってしまいました、温泉快適ですね。

 

・楽しめる要素があちこちにある

温泉と岩盤浴だけでなく、お土産処、簡単な健康診断が出来る所等楽しめる場所が多々ありました。

貧乏人なので出来ませんでしたが、癒し処の手もみ処でリラックスしてみたかったです…。まあお土産買えたし、300円程で骨密度診断出来たからそれでよしとしよう。

 

③雰囲気がよい

遠方から訪れる人も、近場でよく来る常連さんもいるのでしょうか。アットホーム感を感じました。

あらゆる休憩所で漫画を読んでいたり、パソコンで作業をしていたり、寝ていたり等、温泉入ったらはい終わりというわけではなく、ぜひくつろいでいってくださいねという雰囲気が館内に伝わってきました

私は最初10:00に入館して13:00までいようと思っていましたが、気づいたら17:00の次の予定ギリギリまで滞在してしまいました。もっと用事を遅めに設定しておけばよかった…と悔やみました。

 

もう一つお勧めしたいのが岩盤浴

20190310034545

(出典 : ご利用案内では料金や営業時間をご紹介 | 宮前平源泉 湯けむりの庄 )

 天井には天の川が流れ、床からは様々に色を変える霧が立ち込めます。
更に8.1chの立体的な音響効果により、光と音の幻想的な異空間をゆっくりと発汗しながら楽しめます。

(引用 : 岩盤浴で発汗してデトックス効果を体感 | 宮前平源泉 湯けむりの庄 )

 

5種類の岩盤浴+和の休憩処があるのですが、その中でも「天の岩盤浴」が煌びやかで美しかったです。予約制で、岩盤浴カウンターで予約が出来ます。たまたま空きがあったので入ってみると、中は光のシンフォニーという感じでした。

岩盤浴なので入室してすぐ横たわるのですが、頭の近くで水が流れており、それが川のせせらぎのような音を醸し出していて気分を落ち着かせます。

そして上向きになって少しすると、天井の一部が光りだしました、驚き。

今までの岩盤浴にこのような見て楽しませるアトラクション形式はなかったので新鮮でした。

 

個人的に気になった点

・混雑具合がよめない

湯けむりの庄は有名なので訪れる人がたくさんいます。私が訪れた日曜日の午前中は、そこまで混んでいる様子もありませんでしたが、午後あたりから男性の温泉待ち時間が度々発生しておりました。

湯けむりの庄のTwitterで混雑具合を提示して下さっているので確認してから行った方がいいです。

 

・お食事処が混雑している

お食事処は一箇所しかなく、そこまで広いところでなかった為かなり並んでおり、お店に入るまで1時間程待つことになりました。

待つのが苦手な方は、空き時間を狙うか、食事を済ませてから行くのもいいかもしれません。(Twitterの混雑状況でもお食事処は度々待ち時間が発生しているのが確認出来ます。)

しかし、お食事処のメニューは和食も洋食も備わっておりメニューが豊富でしたので一度よってみるのも醍醐味ですね。

 

実際に渋谷から電車1本で行けるのでぜひお勧めします。

※ただ、最寄り駅である宮前平駅東急田園都市線普通列車でないと止まらない駅なのでその点は注意が必要です。

www.yukemurinosato.com