白米のとたとた節約旅日記

旅をしたい‼︎身近なところからコストを少なめにいろんな所に旅していきます。 色々と変わったこともしております。

まずは記事を書く、それしかない

今週のお題「ブログ初心者に贈る言葉

 

私はまだブログを初めて3ヶ月ほどしか経っていない初心者のペーペー人間です。しかし、こんな初心者のぺーぺーでもブログを始めてから少し悲しいなと思うことがありました。それは、同時期にブログを始めた人のほとんどが更新を停止してしまっていることです。

一緒に頑張ろう!と励ましあっていてもいつの間にか連絡がつかなくなる、そんなことがありました。

 

なぜだろう、と考えました。その結果、自分が想定していたよりアクセス数が伸びないことが原因の1つかなと思いました。もちろん多忙で書く時間がないのもあると思いますが、どちらかというと前者の方が大きいのかなという印象です。

それもそのはず。ブログの才能がある人であれば短期間でもアクセスが伸びますが、そうでない普通の人は大抵はすぐには伸びません…。私もまだまだです。

だからこそ、ブログ初心者の方はまず記事を書き続ける必要があります。

 

私自身、最初にブログを始めた時に「何を書けばいいのかな」「続けられるかな」と不安ばかりでした。

そこで、様々な有名ブロガーさんブログを拝見させて頂きました。そこでのブログの始め方の記事を見るとたいてい「最初はレイアウトとか気にせずにとにかく記事を書きなさい」と書いてあります。

最初は「え、レイアウトとか読みやすさとかも大事じゃん~(*´з`)」と考えていましたが、今考えるとそれは非常に正しいことだと思います。

もちろん記事を書かないと読んでもらえないのもありますが、思いついた理由は他にも3つほどあります。

一つ目は文章力が上がるということ。

私は最初ブログを始めた時、200~300文字程度の内容で、かつ自分の好きなことしか書けなかったです。しかし、継続して書いているうちに、文章を書く力は最初の頃よりはついたと思います。

二つ目は記事の分析が出来ること。

いくつか記事を書いていると、何の記事がよく見られているかを把握することが出来ます。そこから今どういうものが求められているのか、どこから見られているのかを知ることが出来ます。

三つ目に課題を見つけられること。

記事を書いていると、自分の書き方の癖とか表現の悪さ等、自分の記事と向き合うことが出来ます。有名なブロガーさんの記事はどうしてこうも見やすくて分かりやすいのか知りたくなり、勉強したりと次に繋げることが出来ます。

これらが出来るようになるには、まずは記事を書き続けることが大事です。書き続けることで新しい発見が出来ます。

 

最初のうちは誰も見てくれなくて当たり前。それならば自分の好きなことから好きなように書いていって、成長し、いつか自分のブログに愛着をもてれるようになってほしいです。

 

20190110214253